大人気
★エミリオプッチ★

エミリオプッチ

エミリオプッチが与えた影響

EMILIO PUCCIが与えた影響

エミリオプッチにしても、1960年代のサイケデリック文化に影響した部分もありますが、ただ模倣するのではなく、テキストスタイルとして独自の形式美として確立した点に特徴があり、ドラッグ文化とは一線を画しながら、独自のデザインを展開していると言えます。

エミリオプッチのクリエイティヴ・ディレクターは、当初ジュリオ・エスパーダが努めていましたが、2003年からはクリスチャン・ラクロワ、2006年からはマシュー・ウィリアムソンと入れ替わりはあるものの、エミリオプッチのブランドのDNAはしっかり受け継がれ、相変わらずピッチ柄は健在です。

LVモエ・ヘネシーグループに入ったからと言って、エミリオプッチの個性は色あせる事はなく、再び人気を博するのは、1970年代へのノスタルジーだけとは言い切れない、独特の魅力があるからではないでしょうか。